モンキーバルーン

s1.PNG「今日からモンキークリニックはモンキーバルーンに名前が変わります!」

k2.PNG「あら、今日はエイプリルフールなのね」

f1.png「あーすぐ言っちゃった、もう少しノッてあげましょうよー」

t3.PNG「いいのよ調子に乗るんだから。にしてもバルーンって何なのよ」

tm1.png「しばらく前から所長はバルーンアートに凝ってるんですよね」

n1.png「ここの運営ほったらかして、そんなことしてやがったのか・・・」

nt1.png「ほんと、ここにはロクな人がいませんねぇ」

g1.pnga2.pngb3.png「お前が言うな」


かうんさるーから一言
c3.png「ただ遊んでたわけではないらしいよ?」

折り紙は折り方知らなきゃただの紙、人生も遊び方を知らなきゃつまらないといった内容で主体性に関する記事を以前に書いたんだけど、そこで所長はふと、「あれ?どうしよう、折り紙折れないや!」と気付いたらしいんだよね。できないくせに言ってるだけじゃ説得力がないと思って、すぐに折り紙を始めたんだって。半年後の成果がコチラ。
crcm_origami.jpg

ドラゴンが折れるほどになったので、そのまま折り紙を続けていく気だったらしいんだけど、そこでうっかり別のモノに出会ってしまったらしい。それがコチラ。
ミッキーマウス:4-1:バルーンアート.jpg

バルーンアート。

折り紙では自由に創作とまではいかなかったけど、バルーンアートはかなり幅広く作れるようになったって言ってたよ。日々カウンセリングの中で、継続することの大切さを伝えている所長は、バルーンアートを始めて以来、カウンセリングルームセンター南で、営業日に必ず一つはバルーンアートを飾ることを通して、クライエントに言葉で伝えるだけでなく、行動で示すことで、一つの生き方のモデルを提示しているんだとか、いないんだとか。そろそろ音(ね)をあげそうになっているらしいけど、どこまで続くのかみんなで見守ってあげようね。
湯婆婆(ゆばーばー)と釜爺(かまじい)<千と千尋の神隠し>:1:バルーンアート.jpgプーチン<ウサビッチ>・うさぎ:1-2:バルーンアート.jpg
鳳凰・朱雀・火の鳥・不死鳥・フェニックス:3-4:バルーンアート.jpgフリーザ<ドラゴンボール>:1-3:バルーンアート.jpg

下記のサイトに過去の作品がまとまっているから、暇があったら見てみよう。
バルーンなアート(日本語版seesaa)
バルーンなアート(英語版tumblr)

それでは皆さん、モンキークリニック改め、ません、モンキークリニックを今後ともよろしく。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
※所長とカウンセリングをしているクライエントが書き込んでしまうためコメントの受付を停止しています。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448631740

この記事へのトラックバック
サイトの説明
モンキークリニックはインターネット上にしか存在しない架空の名称です
MONKEY(モンキー):[名]小型の尾のある猿 [動]ふざける
CLINIC(クリニック) :[名]臨床講義/臨床教室/診療所
このページではパーソナリティ障害,人格障害,治療,カウンセリング,臨床心理,心理士,心理療法,精神疾患,発達障害,統合失調症,気分障害,うつ病,双極性障害,躁うつ病,気分変調性障害,ディスチミア,心的外傷後ストレス障害,PTSD,急性ストレス障害,適応障害,解離性障害,不安障害,パニック障害,強迫性障害,恐怖症,摂食障害,拒食症,過食症,依存症,身体表現性障害,性同一性障害,失調型パーソナリティ障害,スキゾイドパーソナリティ障害,妄想性パーソナリティ障害,境界性パーソナリティ障害,自己愛性パーソナリティ障害,演技性パーソナリティ障害,ボーダーライン,BPD,反社会性パーソナリティ障害,回避性パーソナリティ障害,依存性パーソナリティ障害,強迫性パーソナリティ障害,注意欠如多動性障害,ADHD,学習障害,LD,自閉性障害,自閉症,アスペルガー障害,家庭内暴力,ドメスティックバイオレンス,DV,モラルハラスメント,セクハラ,パワハラ,いじめ,ひきこもり,アダルトチルドレン,ミスターチルドレン,リストカット,オーバードーズ,ODといった概念について猿なりに解説しています。
臨床心理士各位
内容に多少の脚色や都合のよい解釈、偏った意見などが見られると思いますが、まずはどんな方にも興味を持って読んでもらえないと意味がないと考えてのことです。大目に見てくださいますよう宜しくお願い申し上げます。 カウンセリング普及プロジェクト
カウンセリングはかっこわるくない!

キーワード

パーソナリティ障害

カウンセリング

臨床心理士
ひきこもり
モンキークリニックロゴ